• かぎ編み針
  • 棒編み針
  • ソーイング
  • パッチワーク
  • 刺しゅう
  • 手織り
  • トールペイント
  • レース

講座詳細

カリグラフィー・ペイント 初心者可途中入学可

透明水彩絵具と墨で描く、新しいはがき絵の世界
村西恵津のモダン絵てがみ 途中入学可

「よくわかるモダン絵てがみ」(日本ヴォーグ社刊)

「よくわかるモダン絵てがみ」(日本ヴォーグ社刊)

感じるまま、自由気ままに描くモダンな絵てがみの世界。透明水彩絵の具を使って描くのが村西スタイル。勢いのある、「墨」の線を最後に入れるのが特徴です。

日常の何気ないもの、意外な洋風のアイテムを取り入れながら水彩画の初歩から気軽にモダンな絵てがみを楽しんでみませんか? 

・透明水彩絵の具と水彩紙に親しみましょう(画材に慣れること)
・水彩のにじみやぼかし、偶然の面白さを楽しみましょう
・雨や風も絵になります。今日の気分を切り取りたいですね。
・季節の花や植物、ちょっと具体的なものを描いてみましょう。
・食べ物や暮らしの器、日ごろから描いてみたいと思っていたものに挑戦しましょう!

講座内容

1 透明水彩絵の具に親しむ(簡単なカードなどを作る)
2 にじみやぼかしを応用して季節の花や植物を描く
3 墨の入れ方、勢筆技法について
4 暑中見舞いや年賀状など季節の便りを描いてみよう
5 野菜や食べものを描く
6 器や洋風のモチーフも描いてみよう

初回携行品

書籍「よくわかる モダン絵てがみ(日本ヴォーグ社刊)」(当日販売もあります)、スケッチブック、鉛筆(HB、B)。
お持ちであれば、透明水彩絵の具、筆、パレット(梅皿)。初回に説明しますので、そのあと準備していただいても構いません。

初回教材

毎回300円程度(ハガキ1・2枚、モチーフ共用費用として)

講師の紹介

村西 恵津
桑沢デザイン研究所リビングデザイン科卒業後、デザイン会社にてグラフィックデザインのアートディレクター職を経て独立。イラストレーターやデザイナーとして幅広く活動中。末永蒼生主宰の色彩学校第一期生。デザイナーグループMADAMADAMのメンバー。

クラス詳細

クラス名 講座日 講座時間 担当講師 受講料(税込)など 受付状況
月曜日
午後コース
(全6回)
10月11日(月)
11月08日(月)
12月13日(月)
01月17日(月)
02月14日(月)
03月14日(月)
13:30-16:00 村西 恵津 23,100円(税込)
 2分割可 運営維持費990円(税込)
残席わずか
この講座を申し込む

※日程などは変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

※残席状況は変動しますので、申込時には異なる場合がございます。

資料請求はこちら!×