• かぎ編み針
  • 棒編み針
  • ソーイング
  • パッチワーク
  • 刺しゅう
  • 手織り
  • トールペイント
  • レース

人気の先生クローズアップ▼バックナンバーを見る

  

イーネオヤ担当講師
鈴木 光世 先生

受講生の目の前で作り、全てをお伝えします

イーネオヤの魅力とは
トルコの伝統手工芸であるオヤは親から子へと、代々受け継がれている歴史ある手工芸です。
使用する道具によりその呼び名は異なりイーネとは縫い針を意味します。
縫い針で立体モチーフを制作できる手芸は世界で類がなく制作する土地によっても特色が異なり、その地方の風土や文化、歴史にも触れることができます。
トルコ独特の手芸として世界から注目を浴びていますが 昨今 作り手が大変少なくなってきておりオヤを愛するコレクターがアンティークオヤ、オールドオヤの保存にも尽力しています。



指導の際に心がけていることは?
大変根気の必要な手芸なので、基本をものにするまでに半年~1年かかります。
月一度の講座でも達成感が得られるよう、必ずなにかしらのお土産を持ち帰れるようにしています。
オヤは実物を手にとって見られる機会がほとんどありません。
作る人が知りたいもの、見たいものを実際に作り 見本としてお持ち帰り頂いてます。
本では伝えきれない、ちょっとしたコツや加減など実践でお見せ出来る貴重な機会になりますのであえて出来上がった教材ではなく、受講生の目の前で作り、全てをお伝えします。


これから、始めようと思っている方へのメッセージ
ここ数年でオヤの教本が少しずつ増えてきましたがやり方がわかっても作れないのがオヤです。
日本では、まだまだ知名度も低くオヤ糸でさえも国内で手に入れられるところは限られています。
材料調達だけでなく、オヤにまつわる情報交換の場としても ぜひ講座をご活用いただきオヤ仲間の輪を広げてみてはいかがでしょうか。

6年前にオヤを初めて雑誌で見てから、縫い針1本で結い上げる小さな花を自分の手で作ってみたい!と強く思ったのがオヤとの出会いです。現在はイベント参加、WEBショップ、委託販売、講師活動などをしています。

人気の先生クローズアップ バックナンバー

資料請求はこちら!×