• かぎ編み針
  • 棒編み針
  • ソーイング
  • パッチワーク
  • 刺しゅう
  • 手織り
  • トールペイント
  • レース

人気の先生クローズアップ▼バックナンバーを見る

  

 
仲宗根 奈美 先生

和紙装飾細工

■ご担当いただいている講座の魅力は何ですか?
和紙を使って、こんんあ事もできるのか!という発見が魅力だと思います。
講座の中で作ってもらうアクセサリー等は、普段見る和紙の質感とは異なった見た目なので、きっと
驚かれると思います。
また、講座の中で、和紙を漉いて自分だけの紙を作る回もあります。
普段目にしている和紙がどのように作られているかを説明しながら教えていきますので、中々出来ない
体験も楽しみにして頂ければと思います。

■先生が作品を製作されるときに心がけておられることはどんなことですか?
手に取った時に、「うわぁ」と心が躍るような作品を作りたいと思っています。
和紙と聞くと、障子紙や照明を思いううかべるかもしれませんが、和紙は加工や使い方しだいで、様々な
物が作れるんです。
私の作品を通じて和紙という素材の面白さを感じて頂ければ嬉しいです。

■講座ではどういった指導を心がけておられますか?
なるべく皆さんの個性が出るように指導したいと思ってます。
私自身がデザインを考え、それと全く同じものを作ってもらう事ももちろん可能なのですが、ある程度
自由に作って頂いたほうが、作品に愛着も生まれると思います。
もちろん、やりづらい所等が有ればお助けしますし、やりやすい方法はアドバイスしますので、ご安心ください。

■講座を受講しようと思っておられる方へメッセージをお願いいたします。
講座で作ってもらうアクセサリーは、とても簡単です。
はさみ、ピンセット、接着剤、コーティング剤だけで、和紙のアクセサリーは出来上がります。
全くむづかしい事は無いので、安心して受講して頂ければと思います。

愛知県豊田市小原地区にある和紙のふるさと工芸館で和紙を漉いています。和紙細工作家「しき」としてその和紙を使ったアクセサリーや照明器具など和紙の魅力を伝える作品の製作に力を注いでいる。

人気の先生クローズアップ バックナンバー

資料請求はこちら!×