資格取得講座

  • かぎ編み針
  • 棒編み針
  • ソーイング
  • パッチワーク
  • 刺しゅう
  • 手織り
  • トールペイント
  • レース

東京校

人気の先生クローズアップ▼バックナンバーを見る

  
クロッシェ タティング クンスト

北尾恵以子のレース編専科
北尾 恵以子 先生

資格取得クラス


ご担当されるクラフトを体験する、作品を作る、魅力はなんですか?

美しいものに触れるとき、心は浄化されます。美しいものを作り上げた時、言葉では表せない感動があります。仕上がった作品に総仕上げの蒸気(息)を入れる瞬間です。


先生がこのクラフトをしようと思われたきっかけや出会いがあればお聞かせください。
レースは糸の宝石と言われ、中世期には大変な勢いで発達した贅沢品で、当時「勇気は剣で、知識はかつらで、家柄はレースで」と言われ、貴族の盛装にはなくてはならない物であったと、書物を読んだ時からレースを勉強してみようと思いました。


クラスではどういった指導を心がけていますか。
レースは、技法、模様、土地、時代、によってさまざまな種類と呼び名を持っています。クロッシェ、タティング、クンスト、ヘアピン、バテン、マクラメ、テネリーフ、フィレ、ボビン、カリキュマ等、10項目の基礎技法の約束事を、素材の選び方、正しい用具の使い方等、気を入れています。


これからはじめようと思っている方にメッセージをお願いします。
心の栄養として、
紀元前から続くレースと言う手作り技術を好みの項目から選び、わくわくしながら進めています。人は生きるためには、心身ともにバランスの取れた状態が必要です。体の栄養だけでなく、心の栄養も同じく必要です。
音楽の好きな人は美しい音で、絵画の好きな人は美しい色彩で、私達レースの好きな仲間は針と糸が宝です。

 公財)日本手芸普及協会顧問。「芸術編みクンストレース」「華麗なクラシックバテンレース」「タティングレースのコサージュ&アクセサリー」「基礎からよくわかるカンタンヘアピンレース」等著書多数。「針の会」主宰。
  • 北尾恵以子のニット専科

    北尾恵以子のニット専科

  • ゴールデンニッティングクラブ

    ゴールデンニッティングクラブ

人気の先生クローズアップ バックナンバー

資料請求はこちら!×